いつもめいと音楽と

Welcome to my blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国2017レポ・その8(金刀比羅宮・奥社)

20170503-IMG_0161.jpg

初めての『金比羅参り』は、頑張って奥社まで行きましたよ〜♪
めいパパとめいママに交替で背負われながら、めいも参拝しました
m_ _m

ブログランキング・にほんブログ村へ
20170503-IMG_0116.jpg

北透垣の鳥居をくぐり進みます。

20170503-IMG_0125.jpg

「白峰神社 拝殿」
御守所で御朱印を頂いています。


20170503-IMG_0127.jpg

奥にちらっと見えるのが「白峰神社 本殿」
御祭神は崇徳天皇です。


20170503-IMG_0147.jpg

卯花谷休憩所の鳥居
ここまでの石段は1098段、まだまだ続きます。


20170503-IMG_0157.jpg

そして、ようやく到着いたしました。
「厳魂神社(いづたまじんじゃ)」(通称「奥社」)
表参道からの石段は全1368段、海抜は421m
右に見える御守所で、御守りと御朱印をいただきました。


20170503-IMG_0160.jpg

めいも奥社に参拝、ここまで来られたことに感謝いたしました。

20170503-IMG_0166.jpg

奥に見える千木のある建物が本殿
御祭神は、厳魂彦命(いずたまひこのみこと)です。


20170503-IMG_0169.jpg

奥社から讃岐平野を望む
参道を登り始めてから、1時間半・・・
めいを背負っていましたが、のんびり写真を撮りながらだと楽チン♪
四国に来るたびに、金比羅山にお参りしたいと思います。


20170503-IMG_0175.jpg

また来ようね、めい♪
こうして一緒に参拝出来たことは、本当に嬉しいことです。
金比羅さん、ありがとうございます。


20170503-IMG_0180.jpg 20170503-IMG_0188.jpg

めいのためなら、こうやって、いつでもどこでも背負ってあげるからね!
本宮に戻りました。


20170503-IMG_0193.jpg

「南渡殿」
本宮から三穂津姫社まで続く、南北に長い廊下です

20170503-IMG_0200.jpg

20170503-IMG_0201.jpg 20170503-IMG_0204.jpg

おみくじを引いて、

20170503-IMG_0195.jpg 20170503-IMG_0003a.jpg

神札授与所で、御守りとお札をいただきました。

20170503-IMG_0213.jpg 20170503-IMG_0210.jpg

「絵馬殿」
もともとは、生きた駿馬を神に奉納したのが始まり
金刀比羅宮は航海安全祈願の信仰を集めていることから、船の絵馬が多いです。

20170503-IMG_0206.jpg

「三穂津姫社」
御祭神は、三穂津姫神(みほつひめのかみ)

本宮の御祭神である大物主神の后にあたる、高皇産霊神の御女にあたります。

20170503-IMG_0215.jpg

「厳島(いつくしま)神社」
御祭神は、市寸嶋姫尊(いちきしまひめのみこと)
音楽を掌る福徳の神様なので、参拝致しました。


20170503-IMG_0221.jpg

下向道を行くと「旭社」の脇に出ます。

20170503-IMG_0072.jpg

上りの参道では通り過ぎた「旭社」ですが、
あらためてその大きさに圧倒されます。


20170503-IMG_0057.jpg

「社務所門」
書院の勝手口。社務所が書院に付属していた頃の名残でこう呼ばれる。

20170503-IMG_0226.jpg 20170503-IMG_0228.jpg

襖絵が公開されていたようですが、我が家は通過・・・

20170503-IMG_0233.jpg

『なんとかFC』の子どもたちとすれ違いました。
私たちに元気に挨拶して、半ば走りながら階段を登って行きます。
まだ先は長いぞ〜、頑張れ〜!


20170503-IMG_0235.jpg

「御厩(みまや)」
神様がお乗りになるための馬「神馬」を飼養しています。


20170503-IMG_0241.jpg 20170503-IMG_0243.jpg

初めのうちは、飼い葉を一生懸命食べていて、全く見えなかったのですが、
ようやく顔を見せてくれました。可愛い〜♪


20170503-IMG_0255.jpg

戻って来ました。
さすが連休後半の初日、朝に比べると人が増えました〜!


20170502-IMG_0261.jpg 20170502-IMG_0259.jpg

昨日から気になっていた「虎屋」さんで昼食です。
"異様" に元気なおばあちゃまが、店先で声を掛けてくれました。
「ワンちゃんも大丈夫ですよ〜♪」


20170503-IMG_0258.jpg

入り口近くの座席に案内されました。
ここなら、犬連れもOKだそうですよ。良かった
*^^*

20170503-IMG_0260.jpg 20170503-IMG_0262.jpg
△左:ぶっかけ天ぷら 750円、右:ぶっかけ 450円

20170503-IMG_0263.jpg

店内に、今上(天皇)皇后両陛下と昭和天皇のお写真がありました。
虎屋さんは、もともと創業400年の老舗旅館、
かつては皇室御用達の宿だったそうです。


20170502-IMG_0260.jpg 20170502-IMG_0262.jpg
△虎屋別館(今は宝物館らしい)
 左:昭和天皇や今上(天皇)皇后両陛下が賜御宿泊、右:今の皇太子殿下が賜御宿泊(?)

20170502-IMG_0266.jpg 20170502-IMG_0267.jpg

灸まん本舗石段や
昨日食べて美味しかったので、お土産用に追加で購入です。


この他にもいろいろお土産を買って、
午後は、大好きなあれを観に行きました!


つづく・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments - 2

めいママ  
Re: NoTitle

v-3ふくみみママさまへ

ありがとうございます。
「完全にめいの身体が隠れて背負える物が欲しい」と思ったのは、
実は、姫路城に行ったときなのですe-496
犬連れで天守に登るための条件で、
めいよりも大きいワンコを背負っている人を沢山見かけました。
ケージを手で運ぶより、背負った方が人も楽だし。
休みながらなら、結構歩けますよ、大丈夫。
絶対におすすめですv-343

2017/06/09 (Fri) 07:30 | EDIT | REPLY |   
ふくみみママ  
NoTitle

パパもママも本当によく歩かれて驚きです。
めいちゃんの頑張りにも驚きです。
写真を見ながら私も旅をさせてもらいました。
先週沼田に行って帰りに伊香保方面に寄って帰ろうと思ったのですがみみの足の事もあり抱っこではあの石段は登れないので
断念、これからは我が家も背負う事で旅の幅を増やそうと思っています。
その為にも足腰強化!しなくては!
もうすぐ梅雨入りですね。
体調に気をつけて過ごして下さい。

2017/06/07 (Wed) 09:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
「いつもめいと音楽と」は、 http://itumomeito.blog.fc2.com/ へお引っ越しいたしました(2017/06/30付)
About me
めい(本名:メイプル「楓」) 
(ウェルシュコーギー・ペンブローク♀)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。