「旅(宿泊)」
中国(宿泊)

★母と岡山へ(その4: 倉敷にて)

 ←★母と岡山へ(その3: 出雲大社) →★母と岡山へ(その5: 伊勢神宮)
20150503-IMG_0029_2.jpg

5月3日(日) 曇り時々雨

この日は、母のお姉さん(私の伯母さま)に会いに行きましたよ〜♪
ちょっとお天気が心配ですけれど、レッツ・ゴー!


ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中ポチッとお願いしますm_ _m

従兄弟たちとの待ち合わせは、市内の病院にて。
伯母さまは病気で入院中、面会の時間を作ってくださいました。

伯母さまに会うために、遠く千葉からくるま旅して来たこと、
母が骨折のため、しばらく入院していたこと、
伯母さまに会うために、母はリハビリを頑張ったこと、などを報告。
積もる話に花を咲かせて、思わず大笑いしたり、
でもうるさくしてはいけないので、ほどほどに・・・
思ったよりもお元気そうなので、安心しました。


20150503-IMG_0099_n.jpg

病院を後にして、一行が最初に向かったのは、
倉敷アイビースクエア


20150503-IMG_0032_2.jpg 20150503-IMG_0038_2.jpg

元は、明治時代の紡績工場だったのですが、改装して、
今は、観光・宿泊施設となっています。

※紡績工場として保存されていたら、今頃、世界文化遺産に登録されていたかも・・・

20150503-IMG_0044_2.jpg

唯一、倉敷紡績の建物として残されているのが、この建物。

20150503-IMG_0047_2.jpg

今日我が国に残存する『最も古い紡績工場』の代表的な1つであり、
鋸型の屋根、赤いレンガの外壁、半円形の窓など、
当時の面影をとどめています。


20150503-IMG_0049_2.jpg

写真撮影の許可を頂いたので、工場の面影を探してパチり。
この日は、いろいろな工房の作品を展示販売していました。


20150503-IMG_0051_2.jpg

次は、美観地区へ。

20150503-IMG_0056_2.jpg

アイビースクエアの裏手、倉敷川沿いへ続く場所に、
本町・東町地区があります。
倉敷窓や倉敷格子、白壁など独特な趣です。


20150503-IMG_0062_2.jpg

倉敷川沿いに出ると、目に飛び込んでくるのが

20150503-IMG_0068_2.jpg

大原美術館
昭和5年(1930年)設立の日本で最初の私立西洋美術館です。


20150503-IMG_0070_2.jpg

どの写真も、人の流れが切れた一瞬を狙って撮影しています。
GWは、やはり凄い人の数です。


20150503-IMG_0074_2.jpg

ちょっと疲れたので、休憩。
昔ながらの喫茶店です。


20150503-IMG_0075_2.jpg 20150503-IMG_0076_2.jpg

私の好きな、酸味の利いたとても美味しいコーヒーでした。
ホテルの朝食のコーヒーがいまいちだったので、大満足♪


20150504-IMG_0083_2.jpg

お店を出ると、大きな白鳥が優雅に泳いでいました。
さあ、駐車場に戻りましょう。


20150503-IMG_0093_2.jpg

アイビースクエア内にある「児島虎次郎記念館」
児島画伯は、大原美術館のコレクションに活躍しました。

(今回は見学しませんでした)

20150503-IMG_0098_2.jpg

同じく「倉紡記念館」
倉敷紡績の史料が展示されています。

(今回は見学しませんでした)

20150503-IMG_0107_2.jpg

藤棚の前で、撮影会が行われていました。
藤娘さん?


20150503-IMG_0109_2.jpg

信号待ちの間、人力車で移動する藤娘さんに遭遇。
車内から撮影させていただきました。

このあと、夕食までに時間があったので、
従兄弟のお家にお邪魔させていただきました。


20150503-IMG_0113_2.jpg 20150503-IMG_0123_2.jpg

右:トイ・プードル(4歳)と左:ミニチュア・シュナイザー(1歳)♪
熱烈な歓迎を受けました!
ハチャハチャ、ハチャハチャ、落ち着きが無い〜
そうそう、めいも昔はこんなだったよ〜 ><;
久しぶりに、元気いっぱいのワンコ達に会えました♪
また会いにくるからね、そのときはめいも一緒に!

夕食は、従兄弟が予約してくれたお店でご馳走になりました。


20150503-IMG_0130.jpg 20150503-IMG_0131.jpg

20150503-IMG_0132.jpg 20150503-IMG_0133.jpg

20150503-IMG_0137.jpg 20150503-IMG_0138.jpg 

20150503-IMG_0136.jpg 20150503-IMG_0139.jpg

お品書きが無かったので、献立をちょっと忘れてしまいましたが、
どれも大変美味しくいただきました。
愉快なお話と、懐かしい思い出話に、弟のお酒もすすみ、
あっと言う間の3時間でした。

この日の宿は、広島に行くつもりでやっと予約出来た、福山市のホテル。
倉敷から西に高速で1時間です。
ドライバーは、もちろん私。(弟は飲んじゃったから^^;)
夜間でしたが、平地を行ったので、虫は大丈夫でした。


5/3の走行距離: 62.7km
ここまでの走行距離合計: 1138.3km
つづく・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中ポチッとお願いしますm_ _m

 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png お出かけ・旅(日帰り)
総もくじ 3kaku_s_L.png 旅(宿泊)
総もくじ 3kaku_s_L.png 旅(車中泊)
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
もくじ  3kaku_s_L.png 日常
もくじ  3kaku_s_L.png 健康管理・病気
総もくじ 3kaku_s_L.png お出かけ・旅(日帰り)
総もくじ 3kaku_s_L.png 旅(宿泊)
総もくじ 3kaku_s_L.png 旅(車中泊)
もくじ  3kaku_s_L.png ドッグスポーツ
もくじ  3kaku_s_L.png 草木花・自然
もくじ  3kaku_s_L.png 家族・我が家
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 友人・知人
もくじ  3kaku_s_L.png コミュニティ
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽・美術
もくじ  3kaku_s_L.png スポーツ
もくじ  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

倉紡記念館

岡山県倉敷市は、倉敷紡績(クラボウ)発祥の地です。 大原美術館の設立者の大原孫三郎は、倉敷紡績の二代目社長でもありました。 倉敷アイビースクエア内に、クラボウの歴史を伝える、倉紡記念館が設けられています。 アイビースクエアの名前のとおり、クラボウの旧工場跡の壁面には蔦が生い茂ってます。 現在はホテルやレストラン、美術館など観光施設として、多くの観光客を集めています。 ...
  • 【★母と岡山へ(その3: 出雲大社)】へ
  • 【★母と岡山へ(その5: 伊勢神宮)】へ